YAMADA TRIO

Profile

長野県松本市の専門学校
国際スズキ・メソード音楽院で共に学んだ3人による超遠距離ピアノトリオ。
YAMADA TRIOメンバーのプロフィールをご紹介。

佐々木“コンシェルジュ”瑞枝
佐々木“コンシェルジュ”瑞枝

[ PIANO ]

佐々木“コンシェルジュ”瑞枝

北海道弟子屈町在住

3歳よりピアノを始める。
専門学校国際スズキ・メソード音楽院ピアノ科 指導者養成コースを卒業。
これまでに、故・片岡ハル子、ヴィヴィアン・マクレーン、東誠三、臼井文代の各氏に、室内楽を東誠三、臼井文代、豊田耕兒、舘ゆかりの各氏に師事。
現在公益社団法人才能教育研究会スズキ・メソードピアノ科指導者として活動中。

松本 有希子
松本 有希子

[ VIOLIN ]

松本 有希子

横浜市在住

2歳からヴァイオリンを始め、中学校3年間東京ジュニアオーケストラソサエティに在籍。18歳より故・鷲見康郎氏に師事。フェデリコ・アゴスティーニ氏(元イ・ムジチ合奏団コンサートマスター)のマスタークラスを受講。第49回鎌倉市小中高 学生コンクールにおいて優秀賞受賞。専門学校国際スズキ・メソード音楽院ヴァイオリン科在学中、ヴァイオリンを正岡紘子、豊田耕兒、舘ゆかりの各氏に師事。また、ヴィオラを豊田耕兒氏に、室内楽を豊田耕兒氏、舘ゆかり氏に師事。
現在は定期的に自身のリサイタルを開催するほか、声楽家、シンガーのサポートヴァイオリニストとしてレコーディングやライブサポート等で活動中。

山田 慶一
山田 慶一

[ CELLO ]

山田 慶一

北海道札幌市在住

長野県出身。2008年、新潟大学教育人間科学部芸術環境創造課程音楽表現コース チェロ専攻卒業。在学中にエマ・フェランド、ジャン=ギアン・ケラス各氏の公開レッスンを受け研鑽を積む。同大学選抜による定期演奏会、卒業演奏会に出演。 2011年、国際スズキ・メソード音楽院を卒業。第21回リスト音楽院セミナーにてミクローシュ・ペレーニ氏のレッスンを受講。 これまでに国際スズキ・メソード音楽院オーケストラ、世界的に活躍するチェロ奏者の林峰男氏やフルート奏者のフェリックス・レングリ氏、マニラにてフィリピン・フィルハーモニック管弦楽団(PPO)と共演し好評を博す。 チェロを北沢加奈子、宇野哲之、石川祐支、林峰男の各氏に、室内楽を田中幸治、舘ゆかり、豊田耕兒の各氏に師事。札幌音楽家協議会、ハイメスアーティスト各会員。現在、スズキ・メソード北海道地区チェロ科指導者、北海道教育大学岩見沢校 非常勤講師、札幌チェロアンサンブルcikapの講師として後進の育成に努めている。

YAMADA TRIO Facebook Page

YAMADA TRIOの最新情報はFacebookページでも更新しております。
ぜひページへの「いいね」をお願いいたします。

CONTACTCONTACTCONTACT
ページトップへ戻る